moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

【即効性抜群‼】早く5キロ痩せたい人のダイエット方法~無理なく痩せる!

 

こんにちは!モウタです。

ダイエットをしていても痩せない、または続かないという方は多いでしょう。

ほとんどのダイエットは、はじめのうちはあまり痩せません。

痩せだすと、2次曲線のグラフのように勢いよく痩せるものです。

はじめは遅々として、結果が思うように出ない時期が続きます。

今回はそんな早く痩せたい人のためのダイエット方法についてみていきます。

内容は、はっきり言って簡単に実践できます。

厳しい食事制限もありません。

それでも早い段階で5キロ痩せることを目指します。

やり方はいたってシンプルです。

規則正しく食事を摂り運動を取り入れるだけです。

目安として5キロ落とすのに1ヶ月くらいを考えています。

それより早く5キロ痩せる方法もありますが激しい食事制限をどうしても取り入れなければならなくなります。

今回はあくまで無理なく楽して早く痩せたいということをモットーにしています。

この方法をはじめると体重計には載らないことをおすすめします。

そして1ヶ月後に晴れて体重を測定してみましょう。

そうすれば納得いく体重になっているでしょう。

簡単な方法なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

早く5キロ痩せたい人のダイエット方法

今回は、早く5キロ痩せたい方に向けてのダイエット方法をみていきます。

はっきり言って、厳しい制限は何もしません。

しかし確実に効果はあります。

厳しくても良いので、どうしても超早く痩せたいという方には、こちらの2つのダイエット方法を紹介します。

◆まずはファスティングという断食に近い方法です。

固形物は避けて、酵素ドリンクなどの水分以外は摂らない方法です。

即効性は抜群です。

※【現在、人気急上昇中!】効果的なファスティングダイエットをはじめよう!

 

◆もう一つは1日1食ダイエットです。

即効性はまずまずあります。

ある程度まとまった減量に向いています。

10キロ以上痩せたい方に向いています。

※【効果抜群‼】1日1食ダイエットのやり方~私は15kg痩せ15年以上キープしています!

それでは早く5キロ痩せたい人のダイエット方法をみていきましょう。

規則正しい食生活を送ろう

ダイエットをするには、まずは規則正しい食生活をすることが重要です。

不規則な食生活をしていると、暴飲暴食に走りかねません。

食べるべき時に食べるという一定のリズムを、体に覚えさせましょう。

1日3食リズムよく摂りましょう。

特に朝食と昼食は、しっかりと摂っておきましょう。

朝や昼は仕事や勉強で、バリバリ動かなければなりません。

そのためにもエネルギー補給は大事です。

夕食は軽めに摂りましょう。

気をつけなければならないのは、18時までに夕食を摂り終えることです。

人間の体は、生理学的に22~26時の時間帯は、太りやすくなります。

つまり22時までに胃の中を空にしておくのが理想です。

食事の消化吸収には、3~4時間かかります。

逆算すると、18時までに夕食を摂り終えているのがベストとなります。

どうしても18時までに夕食を摂れない方は、プロテインの置き換えをしましょう。

あくまで早く5キロ痩せるためにも、それくらいの覚悟が必要です。

また夕食後は特に動く必要もないので、プロテインでエネルギー補給しておけば間に合うでしょう。

 

ダイエットには必須条件ですが、水を毎日1.5ℓ以上摂りましょう。

ダイエット中は少しでも痩せるために、水分を控えがちになる方が多いですね。

しかしそれは健康上非常に危険なので、必ず水分を多めに摂るようにしましょう。

水を飲むと、胃や腸の働きが活発化して、便秘の解消にもなります。

はじめは、水を1.5ℓ以上摂るのは難しいと感じる方もおられるでしょう。

そこはコップに分けて、こまめに補給すれば、案外飲めてしまいます。

私自身も、常に500㎖のペットボトルの水を携帯して、毎日2ℓは飲んでいます。

 

少しでも早く痩せるために、間食は控えましょう。

間食のお菓子やおやつは、驚くほど高カロリーのものが多いです。

間食を控えるだけでも、いくらかはダイエット効果があるでしょう。

 

このように、1日3食規則正しく摂って、水を補給し、間食をやめるだけでも、かなりのダイエット効果があります。

 

運動に取り組む

上記の規則正しい食生活を送っているだけでも、ダイエット効果があります。

本格的に早く5キロ痩せるためにも、運動に取り組みましょう。

運動といえば、筋トレと有酸素運動を取り入れるのが有効です。

筋トレで基礎代謝を上げて、有酸素運動で脂肪を燃焼する、というのがダイエットの定番ですね。

(基礎代謝とは何もせずにただ生きているだけで消費するカロリーのこと)

筋トレは自分で苦にならない範囲で、続けることができるメニューを組みましょう。

あまりに厳しいメニューを組むと、続けることができなくなってしまいます。

そうなると本末転倒ですね。

有酸素運動は、ランニング、水泳、サイクリングなどありますが、私はウォーキングをしています。

ウォーキングは地味ですが、私の経験では、ぽっこりお腹の解消にも効果があります。

ここで参考のために、私の取り組んでいる運動メニューを紹介します。

【運動メニュー】

  • 10キロのダンベルを片腕ずつ50回する
  • 膝立て腹筋を50回する
  • 背筋を50回する
  • 10キロの重りを担いでスクワット50回する

これを週に4,5回します。

後はウォーキング3キロを週に3回する

どうですか?

簡単な運動メニューですね。

これなら無理なく続けることができるでしょう。

早く5キロ痩せたいなら、ダイエット期間だけ、週に実践する回数を増やすと効果的でしょう。

 

プロテインを摂ろう

せっかく筋トレなどの運動をしているので、プロテインを摂ると、より効果的にダイエットできます。

筋トレなどの運動をして鍛えた体を有効に育てるために、プロテインをとることをおすすめします。

筋トレ後の30~40分以内にとるのが良いでしょう。

すぐにとればとるほど効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり引き締まった体作りの助けになります。

筋肉成長を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

 

 

早く5キロ痩せるために

少しでも早く5キロ痩せるための留意点をみていきましょう。

規則正しい生活をしよう

ダイエットするには、暴飲暴食を避けなければなりません。

そのためにも、普段から規則正しい生活を送りましょう。

早寝早起きも心がけましょう。

「今日だけ特別」という日を作ってはいけません。

上記しましたが、1日3食を18時までにきちんと摂り、水を1.5ℓ以上飲むことを実践しましょう。

ダイエット中は間食も控えましょう。

晩酌も早く5キロ痩せたいなら、控えることを推奨します。

どうしても耐えられない方は、枝豆やもずくなどカロリーの低いものを選んで、さっさと済ませましょう。

深酒はよくありません。

規則正しい生活のリズムを必ず守りましょう。

 

痩せるためには有酸素運動を多めに

早く5キロ痩たい人は、有酸素運動を普段より多めにしましょう。

少しでも脂肪を燃焼して、消費カロリーを増やすことがダイエットに効果的です。

できればダイエットをはじめて1ヶ月くらいは、毎日実践する勢いでやってみるのも良いでしょう。

 

早く5キロ痩せたい人のダイエット方法のまとめ

このように早く5キロ痩せたい人のダイエット方法をみてきましたがいかがでしょうか。

規則正しい生活をして、簡単な運動を実践するだけです。

これを1ヶ月ほど続けてみると、個人差はありますが、納得いく結果が得られるでしょう。

それに加えて、体も自分で引き締まっていくのが実感できるでしょう。

また運動を取り入れたダイエットなので、痩せやすい体質にもなっているでしょう。

 

最後に、ダイエットが終わった方も、この生活のリズムを守ることをおすすめします。

普段から規則正しい生活を送り、簡単な運動を実践して、習慣化させましょう。

習慣化すればダイエットがダイエットでなくなります。

このままずっとスリムな体を維持できるでしょう。

またメンタル的にもフィジカル的にも健康になり、人生を大いに楽しみましょう!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です