moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

【大至急‼】1週間で3キロ痩せる方法~どうしてもダイエットが必要な緊急事態に!

 

こんにちは!モウタです。

今回の案件は、はっきり言っておすすめできません!

禁じ手です!!!

どうしても大至急で、ダイエットが必要な方を救うために公開します。

1週間で3キロ痩せるという指令にお答えします。

「どうしても見栄を張らなければならない方と急にアポが1週間ほど後に入った」というバージョン限定です。

見栄を張らなければならない方とは、いろいろ想定できます。

かつてのライバルや思い人との再会をはじめ、これから長くお付き合いする方との1発勝負などいろんなシチュエーションがあります。

その中でも、人生のうちで3本の指に入る大事な場面に限ってください!

健康上は一応問題ないでしょうが素人には危険です。

しかし1週間で3キロ痩せることで人生の3本の指に入る大事に役立つなら本望です。

私は15キロのダイエットをして15年間キープしています。

15年間の中で私の体重も誤差5キロの範囲内で振動状態でした。

そんな私からすると1週間で3キロ痩せることは全く問題ありません。

この1週間で3キロ痩せる方法を実践すると必ず成功します。

そして、ぜひ人生のビッグチャンスをモノにしてください!

1週間で3キロ痩せる方法

今回はたった1週間で3キロ痩せる方法をみていきます。

緊急の時以外は多用しないようにしましょう。

 

1週間で3キロ痩せるには相当な覚悟が必要!

普通にダイエットするなら、1ヶ月で3キロ落とすのが理想的です。

本来ダイエットは、軽い食事制限と適度な運動によって進めていくと成功します。

しかし今回は1週間という超短期期間なので、どうしても食事制限が必要になります。

痩せたいというからには、少なくとも肥満気味の方だと想定されます。

おそらく食事を摂ることが楽しいと感じられる方でしょう。

たった1週間ですが、食欲を抑えなければいけません。

それを実践する意思を持っていなければなりません。

厳しいダイエットになりますが、この方法を実践すると必ず3キロ以上痩せます。

それには相当な覚悟が必要です。

ダイエット期間中は、食べ物を頭の中から取り除かなければなりません。

1週間だけ食欲を封印しましょう。

痩せた後の自分を想像しながら強い意志を持って取り組みましょう。

 

食事制限

1週間で3キロ痩せる方法は、いくつかあります。

その1つに、ファスティングダイエットという断食に近い方法もあります。

ファスティングダイエット

基本的には固形物は摂りません。

水と酵素ドリンクのみ摂って、胃や腸などの臓器を休めます。

そうすると体の内部が掃除された状態になり、体内環境が改善されるという方法です。

 

秘伝!1日1食ダイエット

断食できるなら、ファスティングが1番すぐに痩せるでしょう。

しかし食事をどうしても摂りたい方は、私の実践しているダイエット方法がおすすめです。

名付けて1日1食ダイエットです。

私は、15年間ずっと基本的に1日1食で回しています。

このダイエットをはじめると、最初は面白いように痩せます。

1週間で3キロ以上は、必ず痩せます。

私は夕食のみ摂るのですが、少しでも痩せたい方は昼食のみを摂るようにしましょう。

また食事を摂る前は、必ず野菜を食べましょう。

野菜を食べれるだけ食べて、少しでもお腹を膨らませます。

はじめに野菜を摂るのは、糖質の吸収を鈍らせて、血糖値が上昇するのを抑える効果があります。

そうすることによって、腸内環境が整いよりダイエットが効果的になります。

それからメイン料理を食べましょう。

メイン料理は、なるべくタンパク質の多いものにしましょう。

タンパク質は、骨や肝臓などの臓器、髪の毛、皮膚、爪、血液などの材料になります。

そのためタンパク質を摂ることによって、体をきれいな状態に保つことができます。

タンパク質を摂らずにダイエットをして、髪の毛にツヤがなくなったり、肌が荒れてしまうのは避けたいですからね。

食事の量は、1日1食しか摂らないので、ある程度食べてもかまいません。

食間にお腹がすいてきたら、食べ物のマイナスイメージを思い浮かべましょう。

例えば、焼き肉だと脂っこくて食べた後に胃が悪くなるなとか、寿司だとあっさりしすぎて淡白だなとか・・・。

と、マイナスイメージを浮かべて食欲を撃退します。

とにかく1週間乗り切りましょう。

最初は1日1食なんて無理と考えている方も多いでしょうが、案外できてしまいます。

それに世の中には、1日1食で生活している方は意外とたくさんいます。

有名な例は、体操界の天才アスリート内村航平さんですね。

彼は1日1食で1000kcalほどしか摂らないそうです。

それでもあの肉体を維持しています。

1日1食で食欲をマイナスイメージで撃退することで、実際に痩せることが実感できるでしょう。

実感できると面白くなり続けることができます。

その勢いで、1日1食ダイエットを1週間続けると、3キロ以上は痩せています。

 

できる限りの運動を

食事制限だけでも、ほぼ1週間で3キロ痩せますが、健康のためにも運動もしましょう。

食事制限だけで痩せると、筋肉が分解され減ってしまいます。

筋肉を維持するのと、少しでも消費カロリーを増やすために、できる限りの運動をしましょう。

できれば水泳を

運動といっても、一番消費カロリーの多い水泳がおすすめです。

運動の中でもダントツで、消費カロリーが多いです。

できれば水泳を取り入れましょう。

筋トレ&有酸素運動のオンパレード

学校や仕事で水泳をできない方は、自宅でかまいませんので、まずは筋トレを実践しましょう。

筋トレをして、少しでも基礎代謝を上げ、消費カロリーを増やすのが目的です。

それが終わったら、ランニングやウォーキング、サイクリングなどの有酸素運動でカロリーを消費しましょう。

とにかく筋トレ&有酸素運動のオンパレードで体をいじめましょう。

睡眠以外は運動の意識を

睡眠をしている以外の時間は、少しでも運動をしてカロリーを消費することを意識しましょう。

例えば電車で通勤・通学している時なら、立っている時につま先立ちをしたり、普段エスカレーターを使用しているなら階段を上るなど工夫しましょう。

 

プロテインを摂取しよう!

運動をした後には、必ずプロテインを摂取しましょう。

筋肉の増量と疲労回復効果、ダイエット効果、美容効果が期待できます。

せっかく運動しているので、プロテインを摂らないと損しますよ!

運動して鍛えた体を有効に育てるために、プロテインをとりましょう!

運動後に最低でも30~45分以内にとるのがいいでしょう。

できるだけ運動後すぐに摂るのが効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり引き締まった体作りの助けになります。

筋肉成長を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

 

 

1週間ダイエットは禁じ手か⁉

多用するのは避けよう

私の経験から、1日1食で、できるだけ運動もして、1週間で3キロ痩せることは、思ったほど体に負担をかけません。

しかし問題なのは、普段3食摂っておられる方が1食に変えるという、習慣を変えることです。

人間は、ある程度規則正しい生活をするようにできています。

生活リズムが変わることが多くなると、自律神経などに悪影響を及ぼす可能性があります。

頻繁に1日の食事をコロコロ変えるのは、おすすめできません。

多用するのは避けた方がいいでしょう。

 

睡眠はしっかりと

1週間で3キロ痩せる方法は、1日1食ダイエットと運動のオンパレードと、慣れないことが多いでしょう。

体や脳もたいへん疲れるでしょう。

そのため不規則な生活はせず、睡眠はしっかりととりましょう。

睡眠をしっかりとることで体のリセットにもなります。

 

1週間で3キロ痩せる方法の総括

このように1週間で3キロ痩せる方法についてみてきましたがいかがでしょうか。

この方法を実行したら、必ず成功します。

ほとんどの方が、成功したら燃え尽きてしまうでしょう。

リバウンドをして、以前より太ってしまうかもしれません。

ここで提案があります。

1週間で3キロ痩せたら、この機会に1日1食ダイエットと運動を続けられてはいかがでしょうか?

規則正しく続けていると、体型をキープできます。

自分なりのオリジナルの工夫をしていくのもいいでしょう。

私の経験からすると、体重のコントロールが簡単になります。

体重計に乗らなくても、ベストの体重をキープできるようになります。

運動も適度に取り入れて、実に健康的ですよ。

 

最後に、ダイエットしている期間も、水分はこまめに摂りましょう。

体重を気にして、水分を控える方もおられますが危険です。

人間は60%以上が、水分からできています。

少なくとも毎日1.5ℓの水は摂りましょう。

 

これまで挙げた注意点を守って、しっかりダイエットしましょう。

1週間で3キロ痩せたあなたは、自信を持ってビッグチャンスに挑んでください!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です