moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

【完全保存版‼】正しい理想のダイエット方法~3ヶ月で痩せる!

 

こんにちは!モウタです。

今回は、正しい理想のダイエット方法についてみていきます。

現在は飽食の時代で、美味しいものがたくさんあります。

そのためついつい食べ過ぎてしまい、ダイエットが必要な方が増えています。

そんな中で、いろいろなダイエット方法が紹介されています。

ほとんどのダイエットが、厳しい食事制限を主体としたものですね。

食事制限でダイエットをする方法には、リバウンドがつきものです。

今回紹介するダイエット方法は、肥満の度合いにもよりますが、厳しい食事制限はありません。

人間として理想の食習慣を実行するだけです。

こんなに食べてもダイエットできるの?というくらいしっかり食事を摂ります。

またダイエット後は引き締まった痩せやすい体に仕上げるために、適度な運動も取り入れます。

ダイエット期間は、だいたい3ヶ月をみています。

即効性はありませんが、ダイエットをしているという意識もあまりないでしょう。

つまり慣れると簡単なダイエット方法をみていきます。

はっきり言って、完全保存版といえるくらい楽なダイエット方法です。

それでは、理想の体型を手に入れるために頑張っていきましょう。

正しい理想のダイエット方法

現在、ダイエット方法は星の数ほどあるといっても過言ではありません。

中には、健康的にあまりおすすめできないダイエットもあります。

今回の「正しい理想のダイエット方法」は、その名の通り無理なく健康的にダイエットする方法です。

ダイエットといっても、規則正しい食習慣と適度な運動を取り入れるだけです。

非常に無理のないダイエット方法なので、ぜひ取り組んでみてください。

はじめに規則正しい食習慣についてみていきましょう。

規則正しい食習慣

まずは規則正しい食習慣を取り入れる前に、ダイエットをするなら必ず行ってほしいことがあります。

それは、毎日1.5ℓ以上水を摂ることです。

ダイエットをしている方で少しでも体重を減らすためか、水を摂るのを制限する方が非常に多いです。

水を摂るのを控えることは、健康上非常に良くありません。

水はすぐに消化され体外に排出されるため、気にせず摂るようにしましょう。

水を摂ると胃や腸の働きが活発になります。

そして腸内環境が良くなり排泄が促されます。

そのため便秘の解消の効果も期待できます。

ここで、1日に1.5ℓ以上も水を摂るのが難しいと感じる方もおられるでしょう。

そんな方はコップに分けて、こまめに摂るようにすれば意外と摂れるものです。

慣れるので、心配はいらないですよ。

私はいつも500㎖のミネラルウォーターを携帯して、こまめに摂っています。

毎日2ℓ以上は、水を摂っています。

そのためか、腸内環境は至って快調です。

 

それでは、規則正しい食習慣についてみていきます。

食事は1日3食きちんと摂りましょう。

特に朝食と昼食は、しっかりと摂っておきましょう。

なぜなら仕事や学校で、バリバリ活動しなければならないからです。

しっかりとエネルギーや栄養素を補給しておきましょう。

また昼間の活動時間帯は太りにくいので、多めに摂ってもかまいません。

夕食は、軽めに済ませるようにしましょう。

夕食後は、少し休憩して寝るだけなので、エネルギーをあまり補給する必要がないからです。

また夕食は、18時までに摂るように心がけましょう。

人間の体は、生理学的に22~26時の間に食事を摂ると太りやすくなります。

つまり22時までに、胃の中を空にしておく必要があります。

そのためには、夕食の消化吸収の時間を3~4時間と逆算して、18時までに夕食を摂り終える必要があるわけです。

どうしても18時までに摂るのが無理な方は、仕方ありません。

なるべく早く、夕食を摂るように心がけましょう。

このように効率よく食事を摂ることで、かなりのダイエット効果が期待できます。

 

間食は、できる限り控えるようにしましょう。

朝食と昼食を、しっかり摂っていれば必要ないでしょう。

間食のお菓子やおやつは、驚くほどカロリーが高いものが多いです。

最近のお菓子やおやつは、非常に美味しいですね。

ついつい食べ過ぎて、間食で肥満になる可能性も否定できません。

間食の誘惑に負けないようにしましょう。

 

適度な運動

ダイエットの効果は、規則正しい食習慣を実践するだけでもかなりあるでしょう。

しかし食事面だけでダイエットをすると、筋肉が落ちて太りやすい体になることが多いです。

普段から痩せやすい体を作るためにも、適度な運動を取り入れることをおすすめします。

適度な運動は、ダイエットの定番である筋トレと有酸素運動をするのが良いでしょう。

筋トレで基礎代謝を上げて、有酸素運動で脂肪を燃焼するのが効率的です。

(基礎代謝とは何もせずにただ生きているだけで消費するカロリーのこと)

筋トレは、苦にならなくて続けることができるメニューを実践しましょう。

張り切って厳しいメニューを取り入れて、途中で挫折してしまうと意味がありません。

筋トレもダイエットも続けることが大事です。

筋トレに関しては、ジムに通うのも1つの手段です。

しかし必ずしも、ジムに通わないといけないわけではありません。

自宅で工夫しながら、筋トレをしても支障はありません。

有酸素運動は、ランニング、水泳、サイクリングなど様々な種類があります。

自分にあった有酸素運動を行うと良いでしょう。

私のおすすめは、ウォーキングです。

私の経験では、ウォーキングはぽっこりお腹の解消に効果があります。

ほとんどの有酸素運動は20分くらい続けると、脂肪の燃焼がはじまるそうです。

実践する時間として、30分から1時間以内続けるのが目安です。

運動は、ただ長くやればいいというわけではありません。

筋トレにしろ有酸素運動にしろ、正しいフォームで必要最低限の回数を行うのがベストです。

 

プロテインの摂取

筋トレなどの運動をしたなら、有効に筋力アップをするためにも、プロテインを摂っておきましょう。

ここでは、運動後に筋肉の合成が活発になるゴールデンタイムを利用するために、ホエイプロテインを摂りましょう。

ホエイプロテインには、筋力アップ効果の他に、ダイエット効果、疲労回復効果、美容効果など様々な効果が期待できます。

ぜひ運動直後にホエイプロテインを摂っておきましょう。

ここでおすすめのホエイプロテインを紹介します。

筋トレなどの運動をして鍛えた体を有効に育てるために、ホエイプロテインをとることをおすすめします。

筋トレ後の30~40分以内にとるのが良いでしょう。

すぐにとればとるほど効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり引き締まった体作りの助けになります。

筋肉成長を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

 

 

ダイエットを成功させるために

正しい理想のダイエット方法として、規則正しい食習慣と適度な運動を取り入れることをみてきました。

ここからはダイエットを成功させるための留意点をみていきましょう。

ダイエットを生活習慣に

今回のダイエットは、一応3ヶ月で結果を出すことを目標にしています。

3ヶ月続いたら、かなり体も引き締まっているでしょう。

続いた方は、このダイエットを生活習慣にすることをおすすめします。

普段から早寝早起きをして、朝型の生活リズムをするようにしましょう。

朝と昼にしっかり食事を摂って、バリバリ活動する。

そして夕食は軽めに早く摂り、休憩して早く寝るというのが理想的です。

普段から規則正しい生活を送ることで、メンタル的にもフィジカル的にも充実するでしょう。

 

晩酌はたしなむ程度に

晩酌については、控えるようにしましょう。

ただ晩酌が楽しみで生活をされている方もいるでしょう。

そんな方は仕方ありません。

晩酌はたしなむ程度に楽しみましょう。

しかし晩酌のおつまみには注意しましょう。

おつまみは、間食のお菓子やおやつと同じくカロリーが高いものが多いです。

枝豆やもずく、キムチなど工夫して、低カロリーなものを選ぶようにしましょう。

くれぐれも、深酒をしないよう自己節制しましょう。

 

正しい理想のダイエット方法のまとめ

このように正しい理想のダイエット方法についてみてきましたがいかがでしょうか。

無理をしないことを前提にしたダイエット方法なので、簡単に実践できますね。

規則正しい食習慣と、適度な運動が、正しい理想のダイエット方法といえるでしょう。

つまり普段から規則正しい生活を送っていると、自然と理想の体作りができるということですね。

 

最後に、普段から痩せやすい体作りをするためにも、運動を継続しましょう。

上記したように、苦にならない継続できるメニューを、実践するだけで十分です。

続けていると、必ず体が引き締まりいい体型になるでしょう。

そうすると、自然と自分に自信がつきます。

日頃から自信を持って行動して有意義な人生を送りましょう。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です