moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

【無理なく楽に痩せる!】簡単で続く効率のいいダイエット

 

こんにちは!モウタです。

ダイエットに挑戦したけど、つらくて失敗したという方。

ダイエットには成功したけど、リバウンドしてしまった方。

以上のようにどうしても痩せることができないという方は、多くおられますね。

そんな方の共通点は、我慢することを前提にして、ダイエットに取り組んでいることです。

長くダイエットを続けるには、苦行をするようなストレスがあっては成功しません。

今回は、簡単で続く効率のいいダイエットについてみていきます。

できることを工夫して積み上げていけば、無理なく楽に痩せることができます。

例えば食事を摂るタイミングを変えるだけでも、ダイエット効果があったりします。

また運動をするのも、続けるためには無理のないメニューをこなすことが大事です。

このようにダイエットとは、簡単なメニューを続けていくことが1番大事です。

つまり簡単な内容を自分のルーティンにしてしまえば、苦にならないでしょう。

無理のないダイエットに取り組んで、それをルーティン化すれば自然に痩せるでしょう。

ということで、簡単で続く効率の良いルーティン(=ダイエット)をみていきましょう。

簡単で続く効率のいいダイエット

簡単で続く効率のいいダイエットの基本は、規則正しい生活を送ることです。

規則正しい生活をしていると、必ずダイエットできます。

厳しい食事制限や過酷な運動を取り入れる必要は全くありません。

簡単な規則正しい食生活と、簡単な運動をすることを、リズムよく続けることで効率よく痩せることができます。

まずは規則正しい食習慣をみていきましょう。

規則正しい食習慣

規則正しい食習慣を送ることで、暴飲暴食を防ぐことができます。

暴飲暴食をやめるだけでも、かなりダイエット効果があります。

それでは普段から一定のリズムを持った食習慣を、身につけていきましょう。

1日3食きちんと摂りましょう。

その中でも朝食と昼食はしっかりと摂りましょう。

なぜなら食後に、仕事や学校でバリバリ動かなければいけないからです。

ある程度がっつり食べて、栄養とエネルギーを補給しましょう。

夕食は軽めに済ませましょう。

夕食後は、そんなに活動しないので軽めで十分です。

また夕食は18時までに終えるようにしましょう。

人間は生理学的に、22~26時の間に食事を摂ると太りやすくなります。

つまり22時までに、胃の中を空の状態にしておく必要があります。

食事の消化吸収に3~4時間かかります。

それを逆算すると、18時までに夕食を終えるのが、ベストということになります。

どうしても無理という方は、なるべく早めに摂るようにしましょう。

 

またダイエットには定番ですが、1日に1.5ℓ以上の水を摂りましょう。

ダイエットをしている方は少しでも体重を減らすために、水分を摂るのを控える方が多いですね。

しかし水分を控えると、健康上いろんな悪い影響があります。

そのためにもダイエット中は、しっかり水を摂るように心がけましょう。

水を摂ると、胃腸の働きが活発化して腸内環境がよくなり、便秘の解消の効果もあります。

はじめのうちは1.5ℓも飲むのは難しいと、考える方は多いでしょう。

しかしコップなどに分けて、こまめに飲むと案外できてしまうものです。

私は常に500㎖のペットボトルの水を携帯して、こまめに摂るようにしています。

毎日2ℓ以上は水を摂っています。

 

間食はなるべく控えましょう。

間食のおやつやお菓子は、驚くほどカロリーが高いものが多いです。

そのため間食を控えるだけでも、ダイエットの効果を見込めます。

 

運動をしよう

規則正しい食習慣と同じくらいに大事なのが、運動をすることです。

運動は筋トレと有酸素運動を取り入れるのが、ダイエットには効果的です。

筋トレで基礎代謝を上げて、有酸素運動で脂肪を燃焼するのが定番ですね。

(基礎代謝とは何もせずにただ生きているだけで消費するカロリーのこと)

筋トレは、自分が苦にならない続けることができるメニューを取り入れましょう。

あまりに厳しいメニューを組んで、途中でやめてしまうと、本末転倒になってしまいます。

簡単で続けられるメニューを考えましょう。

有酸素運動は、ランニング、水泳、サイクリングなどいろいろありますが、ウォーキングをおすすめします。

私の経験ではウォーキングが、最もぽっこりお腹の解消に効果があります。

ここで参考までに、私が体型をキープするために続けている運動メニューを載せておきます。

【運動メニュー】

  • 10キロのダンベルを片腕ずつ50回する
  • 膝立て腹筋を50回する
  • 背筋を50回する
  • 10キロの重りを担いでスクワットを50回する

この筋トレメニューを週に4,5回しています。

それにウォーキング3キロを週3回する

はっきりいって、簡単に続けることができると感じるでしょう。

私は15キロのダイエットに成功して、15年間キープしています。

たったこれだけのメニューですが、周りの人からいい体してるとよく言われます。

続けるということが、いかに大事かわかりますね。

 

このメニューを参考に、あなたも自分に合った簡単で続けることのできるメニューを模索すると良いですね。

 

プロテインの摂取を

筋トレなどの運動を行ったら、プロテインを摂ることをおすすめします。

鍛えた体を効率よく筋力アップしてくれます。

摂るのと摂らないのでは、大きく違います。

必ずプロテインは摂っておきましょう。

ここでおすすめのプロテインを紹介します。

筋トレなどの運動をして鍛えた体を有効に育てるために、プロテインをとることをおすすめします。

筋トレ後の30~40分以内にとるのが良いでしょう。

すぐにとればとるほど効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり引き締まった体作りの助けになります。

筋肉成長を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

 

 

 

ダイエットを習慣にしよう!

簡単で続く効率のいいダイエットについてみています。

規則正しい食習慣と簡単な運動をおすすめしただけです。

これなら続くという方が、多いのではないでしょうか。

ここでダイエットを習慣にすることについてみていきます。

ダイエットから生活習慣に

上記したような、ゆるいダイエットでもちゃんと結果がでるでしょう。

これなら続けていけるという方も多いはずです。

ある程度ダイエットに成功しても、このダイエットを続けることをおすすめします。

ダイエットというより、ただ単に規則正しい生活をしているだけですね。

これを生活習慣にすると、普段からベストな状態をキープできます。

生活習慣にすると、苦にならず自然とダイエットの状態をキープすることができます。

そうすると、リバウンドもありませんね。

毎日、早寝早起きをして、ルーティンをこなしていると、引き締まった体型もキープできます。

生活のリズムを整えるだけで、お得なことが多いですね。

 

晩酌について

晩酌については、なるべく控えた方が良いでしょう。

どうしても晩酌をしたいのなら、規則正しい生活を踏み外さない範囲ですることをおすすめします。

お酒に振り回されるのではなく、お酒をコントロールするのが大事です。

あくまでたしなむ程度にしましょう。

晩酌の注意点として、おつまみには気をつけましょう。

枝豆やもずくなどカロリーの低いものを選ぶように、工夫しましょう。

間食と同じで、おつまみは高カロリーのものが多いです。

おつまみには、細心の注意を払いましょう。

 

運動を続けよう

引き締まった体をキープするためにも、運動を続けましょう。

普段から痩せやすい体でいる状態がベストです。

上記したように、簡単で続く効率のいいメニューを模索しておくことが大事です。

また運動は、ストレス発散にも効果があることがわかっています。

フィジカルとメンタルの両方の健康のためにも、運動を続けましょう。

 

簡単で続く効率のいいダイエットのまとめ

このように簡単で続く効率のいいダイエットについてみてきましたがいかがでしょうか。

規則正しい食習慣と、簡単な運動をするだけです。

本当に痩せるか疑問を持つ方もおられるでしょう。

ダイエットが必要な方のほとんどが、暴飲暴食をしている方です。

規則正しい生活をすることで、暴飲暴食を避けることができます。

これだけで、充分効果があります。

それに痩せやすい体を作るために、運動も取り入れると「鬼に金棒」です。

必ずダイエットは成功しますよ。

 

最後に、ダイエットが習慣化するまで続けましょう。

習慣化すると、ダイエットの状態が普段から続くことになります。

ということは、引き締まった体もキープできますね。

そうすると、セルフコントロールすることができる人になります。

そして人生も円滑にコントロールしてエンジョイしましょう。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です