moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法【筋トレしている方は必見です!】

 

こんにちは!モウタです。

今回は、プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法をみていきます。

この方法は、筋トレをしている方にたいへん有効です。

筋トレをしていない方も、このダイエット法を取り入れるなら、筋トレなどの運動を始めることをおすすめします。

運動をしない方も、大半の方はタンパク質が不足しているので、この方法を実行すると効果があります。

あくまで健康的に置き換えダイエットをする方法なので安心して取り組みましょう。

置き換えをするのは、夕食をおすすめしています。

なぜなら、1番エネルギーが必要ない時間帯の食事だからです。

仕事や学校から帰って、夕食を摂り休憩してから、睡眠をとるだけですからね。

このダイエットをするにあたって、一番大事なのが朝食と昼食です。

夕食がプロテインだけなので、朝と昼の2食である程度のバランスの取れた栄養素を摂取しておかなければなりません。

朝からしっかり栄養を摂るためにも、早寝早起きを基本とした規則正しい生活を送るよう心がけましょう。

それではプロテインでの置き換えについて詳しくみていきましょう。

プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法

プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法をみていく前に、心がけることがあります。

ダイエットをするなら定番のことです。

ダイエット中は、毎日1.5ℓ以上の水を摂りましょう。

ダイエットをしている方で、少しでも体重を軽くしたいために水を摂らない方が、たいへん多いそうです。

これは健康上、非常に悪い影響を及ぼします。

水は気にせず、どんどん摂りましょう。

水を摂ると胃や腸の働きが活発化して、腸内環境が良くなり排便が促されます。

このため便秘の解消の効果があります。

はじめのうちは、1.5ℓも水を摂るのは難しいと感じるかもしれません。

しかし、コップに分けてこまめに摂っていると、案外できてしまうものです。

慣れれば簡単に摂れるようになるので大丈夫ですよ。

私は常時500㎖のミネラルウォーターを携帯して、こまめに摂るようにしています。

軽く2ℓは毎日摂っているので、腸内環境は至って快調です。

 

ここからは置き換えダイエットについて具体的にみていきましょう。

プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法

まずはじめに、置き換えダイエットを行うためには、規則正しい生活をすることをおすすめします。

基本は早寝早起きです。

なぜかというと朝食をしっかり摂ることが、このダイエットでは非常に重要になるからです。

朝にある程度しっかりとした食事を摂るためにも、余裕をもって起きる必要があります。

昼食までに、エネルギーや栄養素が枯渇しないように、しっかりと朝食を摂りましょう。

そして昼食も、ある程度ガッツリ摂っておきましょう。

今回のダイエット期間中のメインは、昼食になります。

少々多めに摂っても、かまいません。

昼からも仕事や学校でバリバリ活動するためにも、しっかりと栄養とエネルギーを補給しておきましょう。

朝食と昼食で、1日に必要な栄養素とエネルギーを摂取することを、習慣化させるのが理想です。

 

夕食は、プロテインで置き換えをしましょう。

帰宅してプロテインを摂り、休憩して睡眠をとるだけですね。

夜食を摂りたくなる前に、さっさと寝てしまうのがベストです。

夕食が1日に摂る最後の固形物になるため、ソイプロテインもしくはガゼインプロテインを摂ることをおすすめします。

これらのプロテインは、腹持ちが良くてダイエットには最適です。

またこれらは消化吸収も緩やかです。

そのため睡眠中にも、筋肉にタンパク質を補給し続けることができて、一石二鳥です。

 

 

また、間食はできるだけ控えるようにしましょう。

朝食と昼食をしっかりと摂っていれば、間食は必要ないでしょう。

間食のお菓子やおやつは、驚くほどカロリーが高いものが多いです。

最近のお菓子やおやつは、非常においしいものが多いですが、誘惑に負けないようにしましょう。

 

普段から運動を

健康的にバランスよくダイエットするには、2つのことが必要になります。

1つが、上記した食事面に気をつけることです。

もう1つが、運動を取り入れることです。

食事面と運動面を両立して実践すると、健康的でバランスの良いダイエットができます。

ここでは、運動についてみていきましょう。

ダイエット中の運動として、筋トレと有酸素運動を取り入れることをおすすめします。

筋トレで基礎代謝を上げて、有酸素運動で脂肪を燃焼するのがベストです。

(基礎代謝とはただ生きているだけで消費するカロリーのこと)

普段から筋トレを実践している方は、黙々と続けましょう。

ダイエットのために筋トレする方は、自分で続けられる無理のないメニューを取り入れましょう。

筋トレなどの運動は、続けることが大事です。

はりきって厳しいメニューを取り入れて、途中で挫折することがないようにしましょう。

有酸素運動は、ダイエットしている方なら全ての人におすすめです。

脂肪を燃焼することで、ダイエットを円滑にしてくれるからです。

有酸素運動は、ランニング、水泳、サイクリング、エアロビクスなどいろいろあります。

自分の好みの有酸素運動を、取り入れましょう。

私のおすすめは、ウォーキングです。

私の経験では、ウォーキングをするとぽっこりお腹の解消に効果があります。

ぜひお試しあれ!

 

上記のように筋トレなどの運動をしている方には、プロテインを摂ることをおすすめします。

先程はソイプロテインやガゼインプロテインをおすすめしましたが、今度はホエイプロテインをおすすめします。

 

筋トレなどの運動をして鍛えた体を有効に育てるために、ホエイプロテインをとることをおすすめします。

筋トレ後の30~40分以内にとるのが良いでしょう。

すぐにとればとるほど効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり引き締まった体作りの助けになります。

筋肉成長を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

 

違う種類のプロテインをおすすめしましたが、併用しても大丈夫なのか気になるところですね。

答えは全く問題ありません。

プロテインの併用は、アスリートをはじめスポーツに取り組んでいる方なら、よくあることです。

プロテインは目的に応じて使い分けるのがベストです。

 

 

置き換えダイエットの留意点

プロテインで健康的に置き換えダイエットするための留意点をみていきましょう。

チートデイを作る

夕食の置き換えをみてきましたが、日本は夕食を非常に大事にする国民性があります。

そのため夕食を食事で摂らないために、ストレスを抱える方もおられるでしょう。

そのためにも週に1回は、チートデイを作って日頃のストレスを発散することも大事です。

チートデイとは、週に1回だけ好きなものが食べられる日を作る方法です。

週末に1回だけ、好きな人々と会話を楽しみながら、好きな夕食を楽しむようにしましょう。

そしてリフレッシュして、ダイエットにのぞむと良いでしょう。

 

晩酌について

晩酌については、控えるのがベストです。

特に筋トレをしている方には、様々な悪影響があります。

しかし、こればかりは我慢できない方もおられるでしょう。

そんな方は、たしなむ程度で楽しみましょう。

また、おつまみには注意が必要です。

おつまみは、間食のお菓子やおやつ並みに、カロリーが高いものが多いです。

枝豆やもずくなど低カロリーのものを、工夫して慎重に選びましょう。

晩酌は、くれぐれもほどほどにしておきましょう。

 

体調が悪くなったら

あくまで健康的な置き換えダイエットを、基本方針にしています。

しかし、万が一にも、ダイエットをしていて体調を崩すようなことがあれば即中断してください!

そしてできるだけ早く、主治医の診察を受けることをおすすめします。

 

プロテインで健康的に置き換えダイエットする方法のまとめ

このようにプロテインで健康的に置き換えダイエットする方法についてみてきましたがいかがでしょうか。

朝食と昼食をしっかりと摂っておくことが、重要ですね。

そのためには、早寝早起きを基本とした規則正しい生活を送ることが大事です。

これだけ実践していれば、かなりのダイエット効果があります。

それに加えて運動を取り入れると、引き締まった痩せやすい体作りもできます。

 

最後に、ダイエットが成功したら置き換えはやめるにしても、夕食を軽めに済ますことをおすすめします。

夕食後はそんなに活動する必要もなく、摂ることにあまり意義がないからです。

「朝・昼をがっつり、夕を軽く」を実践すると、納得の体型がキープできるでしょう。

そうすることによって、自然と自信がみなぎってくるでしょう。

そして思いっきり1度きりの人生をエンジョイしましょう!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です