moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

40代男性でもできる足るを知れば簡単なダイエット法~健康ボディ付き

 

こんにちは!モウタです。

今回は40代男性の方達のダイエットについて見ていきましょう。

30歳を超えたあたりから、だいたい人は代謝が落ちてきます。

お腹の周りが気になりだすお年頃のはじまりですね。

それでも何とか30代は誤魔化してのりきれます。

そこで40歳を超えると、肥満を否定できない男性は多々おられると思います。

今のままではいけないと思っていたけど、ずっと怠けてこんな体になってしまった、という方も多くおられると思います。

しかし人生100年時代の現代では40代など男盛り!まだまだこれからです。

ということでダイエットを決意した40代男性の方向けにお届けします。

40代からのダイエットは正直、若い方と比べると非常に厳しいです。

でも適度な運動と食事をしていると、案外できてしまうものです。

 

 

適度な食事

まず食事から見ていきましょう。

1日3食とりましょう。

朝食はしっかりと食べましょう。

お隣の韓国では朝食がメインの食事だそうです。

それくらい朝食は大事です。

気持ちいい1日を送るためにもしっかり食べておきましょう。

昼食は軽めにしましょう。

果物だけでもいいでしょう。

ダイエットをしている人の中に、昼休みは今はやりのよく宣伝されている青汁だけ飲んで、あとは運動をするという方もみかけます。

夕食は適度にとりましょう。

腹8分目といったところがいいでしょう。

日本では夕食がメインに食べられる傾向にありますが、ダイエットを行っているのであればここは耐えどころです。

はじめの2、3週間は体重もあまり変わらずつらいかもしれません。

効果が現れだすと少しづつ自分でアレンジしていただければいいです。

 

重要なのが、食事は少なくてもいいので3食をとるリズムを作ってください。

消化が良くなります。

極端にいうと1日1食にすると、体が脂肪を蓄えやすい体質になってしまいます。

脂肪とは元来、食べることができない時のために蓄えられているエネルギーです。

食生活が乱れるといつ次の食事がとれるかわからないため、本能的に脂肪を蓄えるように体が進化してしまいます。

そうなるとダイエットの妨げになり非常に厄介です。

1日3食きちんととって体にリズムをつけましょう。

脂肪を蓄えなくてもいいと体にわからせれば、逆に脂肪のつきにくい体質になります。

つまり基礎代謝が上がるでしょう。

[成人男性で1日1500cal、女性で1200calが平均的な基礎代謝です]

 

食事について最後にタンパク質を意識してたくさんとりましょう。

肉類、魚介類、大豆類、卵などです。

タンパク質ダイエットといって、タンパク質しかとらない方法があるくらい、人にはタンパク質が重要です。

タンパク質ばかりだとクドいという方は、プロテインをとってタンパク質をとるのも有効です。

今現在のプロテインは、非常に優れモノで栄養価がとても高いです。

一番のおすすめは1日3食の食事とプロテインをとるということです。

 

 

ダイエットには運動が効果的

上記のような食事をしていても、運動をしなければ期待通りの効果はでません。

40代の男性がダイエットするには運動が一番大事になってきます。

まず第一に筋トレをとりいれましょう。

やはり40代になっても引き締まった体は、女性だけでなく男性も憧れますよね。

ジムに通われるのもいいと思います。

でも手軽に済ませたい方は原始的な方法でかまわないです。

私自身のメニューは(40代男性)

  1. 10kgの鉄アレイを50回ずつ両腕する
  2. 膝立て腹筋50回
  3. 背筋50回
  4. (10kgの重りを担いでのスクワット50回)

を週4、5回のペースでしています。

この程度でも十分です。

大事なのは続けることです。

ジムに行くと周りに刺激され自分も頑張ってしまうという方は、ジムでいいでしょう。

私は黙々と自分のペースでプログラムをこなしたいので一人でやっています。

お金の節約にもなりますし・・・。

 

それとせっかく鍛えた体を有効に育てるために、プロテインをとることをおすすめします。

筋トレ後に最低でも1時間以内にとるのがいいでしょう。

すぐにとればとるほど効果的です。

筋肉の組織が破壊され、それを修復することによって筋肉は育っていきます。

その過程を増幅するためにも、必ずプロテインをとっておきましょう。

※ダイエット用・筋トレ用の本格的プロテイン3選

筋トレで基礎代謝が上がることが期待できます。

筋肉はただ存在しているだけでカロリーを消費してくれますからね。

 

そして今度は仕上げに有酸素運動をとりいれましょう。

有酸素運動は、主に体の内部を鍛えてくれる運動です。

健康診断で40代の男性の悩みである内臓脂肪を減らすのに役立ちます。

また有酸素運動は柔らかくて弾力性のある実用的な筋肉を育ててくれます。

有酸素運動といわれて最初に出てくるのがランニングだと思います。

私もランニングをとりいれました。

しかし、慣れていないのに張り切りすぎていきなり長い距離を走りすぎ、膝を痛めてしまいました。

そこでウォーキングに切り替えることにしました。

始めたころが夏場だったこともあり、5kmくらい歩くと1回で2kg強は痩せました。

それが面白くて歩きまくりました。

ダイエットの効果も抜群です。

しかし冬場になると寒いし誰もいないし、夏場ほど痩せないので3kmに減らしました。

今現在は週3で3kmのウォーキングを続けています

だいぶ慣れてきたので30分くらいでできます。

私はウォーキングで足りているのですが、もっといい有酸素運動がないのか?といわれると必殺技があります。

それは水泳をとりいれることです。

ランニングやウォーキングと違って、関節などを痛めることもありません。

それに運動の中で一番カロリー消費が激しいので効果は抜群です。

最近のジムでは、プールが併設されているところも多いですね。

もしジムにプールがあるなら、ぜひ水泳をおすすめします。

私がウォーキングしている3kmを泳ぐと、もっともっと効果的なダイエットができそうですね。

 

有酸素運動をとりいれるメリットは、内臓脂肪を落とすことと、下っ腹の脂肪を落とせることです。

ぽっこりお腹を解消したい人は、ぜひ有酸素運動をとりいれることを提案します。

私も初めは筋トレだけをしていましたが、どうしても下っ腹だけが出ていました。

そこで有酸素運動をとりいれると引き締まってきました。

ダイエットに効果的な運動法は、まず筋トレで基礎代謝を上げて痩せやすく引き締まったボディを手に入れます。仕上げに有酸素運動をとりいれ体の内部を健康的にし、下腹部を引き締めるといった感じです。

ここでも続けることが大事です。

週に3,4回のことなのでダイエットする決意があるなら楽勝です!

 

 

40代男性がダイエットを成功させるには

確かに40代を超えると、若い頃のように極端に痩せることはできなくなってきます。

私も少し引き締めようと思って断食などをしましたが、それでも1週間で2kgしか減らなかったりしました。

若い頃なら5kgは痩せていたと思います。

しかし、ちゃんと規則正しく生活をして適度な運動をとりいれると、40代でも意外と痩せるなということがわかりました。

それに加えて現在は、プロテインという筋肉製造薬が非常に優れており、とりいれないと時間を損するくらい速い成長スピードで筋肉をつけてくれます。

むしろ40代男性のダイエットで一番気を付けなければならないのは、食事の方だと思います。

40代にもなると少し懐も温かくなり、ついつい暴飲暴食に走りがちになりますが、そこを我慢して適量に抑えましょう。

何事もバランスが大事ですね。

一番のダイエット法は、適度な食生活を送りながら適度な筋トレと適度な有酸素運動をとりいれるという、リズムを作ることでしょう。

このリズムを続けることが、メンタル的にもフィジカル的にも一番重要です。

あなたも40代だからといってあきらめず、ダイエットへの一歩を踏み出しましょう!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です