moutablog
幅広いお得で大人な情報をお届け!
フィットネス

【女性必見‼】ダイエット中の女性にはソイプロテインがおすすめ⁉

 

こんにちは!モウタです。

世の中の女性の方はプロテインときいて何を想像されるでしょうか?

「プロテイン=マッチョな男性」と考えられる方も少なくないと思います。

現在、世の中では筋トレブームが来ていますね。

女性の方でも筋トレに取り組んで結構いい体に絞っている方をテレビや雑誌などでもよく見かけますね。

しかしプロテインはダイエットをするのにも効果があるのを知っておられますか?

女性ならダイエットを考えたことが1度はありますよね。

そこでプロテインを摂って筋トレをして痩せることをおすすめします!

女性なのに筋肉がつき過ぎたらどうしよう?という心配はいりません。

マッチョになるくらいに鍛えるのには相当な量の筋トレが必要だからです。

また女性は男性と比べて筋肉がつきにくい体質になっています。

適度な筋トレをするのはダイエットにいい効果をもたらしてくれるでしょう。

そこで女性に筋トレと共におすすめなのがソイプロテインです。

今回はダイエットと女性とソイプロテインの関係をみていきましょう!

 

プロテインでタンパク質を補おう!

プロテインは、タンパク質をたくさん含んだパウダーやドリンクなどの加工食品のことです。

牛乳や大豆などから作られています。

そして、プロテイン自体は食品なので男女の区別はありません。

タンパク質を効率よく摂るために作られたのがプロテインなので、ただ摂るだけでは筋肉がマッチョのように隆々となることはありません。

男性のボディビルダーが飲んでいるイメージが強いですが、ただ飲んだだけでは何も変化はないでしょう。

プロテインは、性別で選ぶのではなく、目的別に選んで自分に合ったものを摂るとよいでしょう。

 

プロテイン(=タンパク質)は筋肉の材料となって筋肥大に貢献します。

十分なトレーニングをしても、タンパク質などの栄養素を取り入れないと、筋肉を増やすことは難しいでしょう。

そして、タンパク質を摂って筋肉を増やすことは、ダイエットの効果もあります。

筋肉が増えると、基礎代謝が上がり消費カロリーも増えて、余分な脂肪を燃焼し体を引き締める効果があるでしょう。

 

また、私たちの体は筋肉や内臓だけでなく、肌や爪、髪にいたるまで、ほとんどの部分がタンパク質でできています。

そのタンパク質を摂ることで、上記の部分の状態を良くしたり、免疫力も高まり健康で若々しくいられるでしょう。

プロテインを上手に活用して、健康的に若さや美しさを保つようにしましょう。

 

タンパク質は体重1kgにつき1g、スポーツや筋トレをしている方では体重1kgにつき2gを1日にとることが推奨されています。

運動をしている方は、非常に多くのタンパク質を摂ることが求められ、食事だけで必要量を摂ることが難しいでしょう。

また、タンパク質が豊富な肉や魚を必要な分だけ摂ると、カロリーオーバーになって太ってしまうでしょう。

この問題を解決してくれるのがプロテインです。

プロテインは、余分な糖質や脂肪分が抑えられおり、タンパク質だけ摂りたい方には持ってこいの食品です。

また、持ち運びも簡単で、場所や時間を問わずに摂れるのでとても便利ですね。

このように食事だけで摂れないタンパク質は、プロテインで補いましょう!

 

プロテインの大まかな種類

プロテインはだいたい牛乳や大豆からできています。

おおまかに3種類あります。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳を原料にしています。

特徴として筋肉の主成分であるアミノ酸やBCAAを含んでいるため非常に吸収力が速いです。

このため運動後に摂ると効果抜群であり、主に筋肉増強のために使われます。

日本のプロテインでは主流になっています。

ホエイプロテインは製造方法により4つの種類があります。

①WPC ===最も定番で初心者向けです。タンパク質の含有量が75%です。胃腸があまり強くない方は、たまに下痢などの症状になる可能性があるので大量摂取は控えましょう。

②WPI===胃腸の弱い方でも安心して摂取できます。タンパク質の含有量が90%以上です。タンパク質の摂取に特化していてダイエットに大変効果のある種類です。

③CMF===高いタンパク質含有量を含み、BCAAも豊富に含まれています。最も質の高いプロテインでそれなりの値段もしますが効果は抜群です。

④WPH===最も新しい製法のプロテインです。ペプチドというアミノ酸の結合体でできているため圧倒的な吸収速度がメリットです。他のホエイプロテインよりも筋トレ効果を格段にあげれます

 

ガゼインプロテイン

ガゼインプロテインもホエイプロテインと同じく牛乳を原料としています。

ただ特徴としてホエイプロテインと比べて、消化のスピードが緩やかです。

この消化が緩やかなところが、長時間にわたってアミノ酸を供給することができます。

そのため、長期的にみてホエイプロテインと比べると、筋肉のタンパク質の合成効果が高いことがわかっています。

ということでアスリートの方などが使用している場合が多々あります。

 

ソイプロテイン

ソイプロテインはその名の通り大豆を原料にしたタンパク質です。

その特徴は、グルタミンやアルギニンといったアミノ酸が豊富に含まれています。

それに消化のスピードが緩やかなために満腹感が続きやすいこともあります。

大豆イソフラボンの効果で美肌や骨密度の強化、脂肪燃焼が期待できます。

ダイエット目的や美容目的、体型維持、筋肉を維持したまま体重を落とす時などに使うと効果があります。

 

ダイエット中の女性にはソイプロテインがおすすめ!

ソイプロテインは「痩せたい」、「きれいな髪や肌を手に入れたい」という女性の方におすすめのプロテインです。

食べ過ぎの防止

ソイプロテインは食欲を抑えて、ダイエットの効果をより期待できます。

ソイプロテインは、消化に3~6時間ほどかかかり、そのスピードが大変緩やかです。

そのため満腹感を長時間にわたって持続させることができ、空腹を防ぐことができるでしょう。

ダイエット中の女性の方には、強い味方になるでしょう。

レチシンによる美肌効果

ソイプロテインは、きれいな肌を保ちたい方にとっても良いでしょう。

ソイプロテインを通して大豆に含まれる「レチシン」を摂ることができます。

レチシンは、血液からコレステロールを排出することによって、血行を改善し酸素・栄養素を体全体へ届ける作用があります。

このため、肌に必要な栄養がくまなく運ばれ、肌のコンディションを良好に保つことが可能になるでしょう。

また、レチシンは肝臓機能の向上、動脈硬化やアルツハイマーの予防の可能性が高いそうです。

イソフラボンによる美的効果

ソイプロテインには、大豆から摂ることができる「イソフラボン」が含まれています。

イソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」とよく似た働きが期待できます。

このことから、イソフラボンの働きにより「髪にツヤがでる」、「肌がミズミズしくなる」、「バストアップによって女性らしい体型になる」といった効果を得ることができるとされています。

またイソフラボンは骨の強化や自律神経の安定などにも効果が期待できます。

筋肉の強化

ソイプロテインは、筋肉の強化にも効果があります。

ソイプロテインは、植物性のタンパク質を十分含んでいるのに加え、筋肉の合成を効率的にするアミノ酸「アルギニン」も豊富です。

アルギニンは、血流を増やし筋肉へ必要な栄養が送られやすくする働きがあります。

そのため筋タンパクの合成が活性化され、筋肉が作られやすくなります。

他にも、BCAAグルタミンなどどいった筋合成の促進や筋合成の分解に働くアミノ酸も含まれており、筋力強化の効果があります。

 

女性におすすめのソイプロテイン

『ジェシカズ・フォーミュラ』

近年、筋トレやジョギングをしてキレイなカラダづくりを目指す女性が増えています。「ジェシカズ・フォーミュラ」は、しなやかな筋肉を賢く効率よく育てるための美味しくおしゃれなソイプロテインです。

【MORINGA PROTEIN】

「バナナミルクアーモンド風味」のソイプロテイン。手軽に低脂肪・低カロリーである良質な植物性タンパク質を取り入れる事が可能です。4種のスーパーフード「モリンガ」「ココナッツ」 「アセロラ」「アサイー」や今大注目の「HMB」 「クレアチン」と「大豆たんぱく」で 痩せやすい体質へなる為のサポートをします。

ジェシカズ・フォーミュラ
タンパク質約56%の高配合。女性らしさをそだてるソイプロテイン。おしゃれで美味しいプロテイン。安心の30日間返金保証付き。

 

ソイプロテインの気を付けるべき点

ソイプロテインを摂るのにあたって気を付けるべき点をみていきます。

筋トレが終わって、3時間ほどはトレーニングによって刺激され筋肉が修復しようとして栄養を取り込みやすくなっているゴールデンタイムという時間帯があります。

しかし、ソイプロテインは吸収に3~6時間ほどかかってしまうために、筋トレ直後に摂っても間に合わない可能性が高いです。

 

また、イソフラボンの摂りすぎによって生理不順・子宮内膜増殖症の原因になるかもしれないといわれています。

1日のイソフラボンの摂取の目安は70~75mgとされています。

そのうえ食品以外からの摂取量は30mgが上限となっています。

摂りすぎには注意しましょう。

 

ダイエット中の女性にはソイプロテインの総括

このようにダイエットと女性とソイプロテインの相性は抜群ですね。

女性らしい体のラインキープ、美肌効果、ダイエット効果もあるので、女性にはソイプロテインがおすすめです。

粉っぽくて飲みにくいといった特徴も改良されて、飲みやすくなっているものが増えてきました。

ソイプロテインのような植物性のプロテインは、動物性のものに比べて安いという利点もあります。

 

最後に、プロテインを摂っているので、効果を出すために運動をある程度しましょう。

プロテインは、ただ飲んでいるだけでは効果がありません。

だからといって、筋肉がつき過ぎてしまう心配はいりません。

本来女性は筋肉がつきにくい体質です。

また、マッチョのようになるには猛烈に筋トレしなければなりません。

普通に体が引き締まる程度の筋トレをしましょう。

運動を続けることによって基礎代謝も上がり、よりダイエットの効果も望めるでしょう。

あなたもソイプロテインを摂りながら、適度の筋トレをして健康的なダイエットを目指しましょう。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です